「カメラを用いた車外カメラ映像収集の実施」について

2021年9月17日 | RanDido NEWS

株式会社ランディードでは、車載カメラを搭載した車両で東京都内・神奈川県内を走行し、周囲の施設等の物体を撮影します。

映像データには、通行中の歩行者、車両、施設等が含まれる可能性がありますが、個人を特定できない映像に加工の上、利用します。
なお、加工完了後、速やかに個人を特定することができる映像データを削除します。

・データ利用の目的 :個人を特定できない周囲の施設等の映像データ収集
・利用するデータの項目:車載カメラによる撮影画像、自車両の位置情報
・データ取得エリア :東京都内、神奈川県内
・データ取得用カメラ台数  :1台
・データ取得期間 :2020年12月~2022年3月(予定)
・データの管理責任 :株式会社ランディード(管理責任部署:Smart Mobility Production)
・撮影データ保存期間 :加工後、速やかに削除します
・本件に関するお問い合わせ先:株式会社ランディード backoffice@randido.com


▲ページの先頭へ€

 
®